・大島朋恵、出演:idenshi195 『潮騒の祈り』at シアトロン・

舞台芸術創造機関SAIの企画、シアトロン。

大島朋恵は02演目に出演、の、
ふたつめ。

宇都宮でもワークショップを開いていただいたidenshi195。
「言葉の楽譜」という独自の手法をもちいた公演に、
はじめて出演させていただきます。

「おと」のせかい。
それだけの筈なのに、
それは、くうかんをぐんぐんみたしていく。

再演を重ねた作品。
きっと、あなたのなかの、海、に触れる。

————————
2017.07.17

idenshi195
『潮騒の祈り』
作・演出:高橋郁子
演出補:山下亜矢香


——————

idenshi195 では、昨年の春に好評を得ました、
出演者の即興性と臨場感を間近でお楽しみいただける、The Trial Session(略してTTS)として参加いたします。
語り手には、当ユニットのサポートメンバーである保坂藍のほか、
栃木を拠点に活躍中の大島朋恵さん、
長らく朗読活動を続けられている原洋子さんをお招きしました。
ケンソラさんのギターの生演奏とともにお届けする「母と娘、海と命の物語」、どうぞこの機会をお見逃しなく!


——————

・日時・
2017年
07月17日(祝)
12:45-14:00


——————

・木戸銭・
2,000yenより
info*ooshimatomoe.net (*→@)までお問い合わせください。


——————

・会場・
兎亭&アトリエⅢプレイズ

東京都練馬区旭丘1-46-12エイケツビルB1&B2
最寄駅:西武池袋線・江古田/都営大江戸線・新江古田


——————

・出演・
語り:保坂藍・大島朋恵・原洋子
音楽:ケンソラ


——————

——
公式ウェブサイト
http://stageguide.kuragaki-sai.com/guide/theatron01/
——

——————

・シアトロン、概要・
-企画-
舞台芸術創造機関SAI

-協賛-
兎亭
◉月光密造舎◉

-特別協力-
江古田ユニバース

東京江古田のビルの一室
そのドアを開ければ
そこには無限の可能性と特別な空間が待っている

演じるものと
観るものがいれば
そこに演劇が生まれ
そこが劇場になる

“劇場”の語源である
ギリシャ語の「THEATRON」
そのイメージをもとにして企画された
「シアトロン-密空間演劇市」
場所にとらわれず
創造性に溢れた舞台芸術を
創る歓びと
観る愉しみ
その二つが交わる場所が
舞台になる

————————

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です