・大島朋恵、出演:しき読みの会vol.7 葉月読み「朗読劇 春琴抄」・

ことしのなつは、朗読がつづきます。

栃木県を中心に、朗読の活動をしていらっしゃる阿部早苗さん主催の
しき読みの会
葉月読みによんでいただきました。

早苗さんとふたりで演目を相談し、
谷崎潤一郎の「春琴抄」をやらせていただきます。

むかし、廻天百眼の石井さんに
「琴台語り」という本を書いてもらって、
深夜のイベントで読んだことがありますが、
そのあとも、
折に触れ、いつかやりたいな、とおもっていたものがたり。

こんかいは、早苗さんに本をまとめていただき、
ふたり語り、
そうして、
三味線の対馬先生とのコラボレーション。
和灯屋さんの灯りを添えて、
会場は、呉服屋さんの一角です。

ほら、なんだかとくべつでしょう。

夏の午后に、
とても合うとおもうのです。


——————

————————

2017.08.26

しき読みの会vol.7 葉月読み
「朗読劇 春琴抄 -それぞれの愛のカタチ-」


——————

・日時・
2017年08月26日(土)
13:00開場
13:30開演


——————

・木戸銭・
前売2,000円/当日2,500円(全席自由)
ご予約は、コチラ


——————

・会場・
宇都宮伊澤屋 2F

栃木県宇都宮市峰4-8-1


——————

・出演・
朗読 阿部早苗・大島朋恵
三味線演奏 対馬晴山


——————

——
公式ウェブサイト
https://parati-roudoku.jimdo.com
——

——————

  

チラシ撮影時の、あそび。

————————

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です