・_ ほんじつ _ふたつの切符、窓口開通 _・

もう、あきのけはいがします。
ここちのよいあさ、です。

ほんじつ、秋の興行の切符について、
ふたつの、お報せです。

————————

2018.08.18 10:00ヨリ

アバンギャルドシアター#2
MODERN NOH PLAYS
「卒塔婆小町」

前売り券一般発売開始

・木戸銭・
平日昼割:2,500円
一般前売:3,000円
同時上演となる『MasqueraDead』とのセット券(土日限定)4500円
*前売り券はすべて、事前精算となります。

・窓口・
スマホチケット 「PassMarket
送料、発券手数料不要です。
紙製チケットはありません。
通信販売「SAI OFFICIAL MERCHANDISE@
送料、振込手数料(銀行支払いの場合)がかかります。
特製デザインチケット。

・受付期間・
08.18(土)-09.19(水)
*09.20(木)以降は予約当日精算(+200円)にて承ります。

・興行詳細・
大島朋恵、出演:アバンギャルドシアター#02『MODERN NOH PLAYS-卒塔婆小町-』


——————

————————

2018.08.18 12:00ヨリ

idenshi195
舞台版
『眼球綺譚/再生』

先行販売開始

・木戸銭・
先行・前売 :3,500円
2演目セット:6,500円
*セット券は先行特設電話、前売通販のみのお取扱となります。
*前売り券はすべて、事前精算となります。

・窓口・
初日特設電話:080-5090-0195(14:00〜19:00)
先行販売初日のみ対応です。送料、振込手数料(銀行支払いの場合)がかかります。
特製デザインチケット。
スマホチケット 「PassMarket
送料、発券手数料不要です。
紙製チケットはありません。

・受付期間・
08.18(土)-08.24(金)
*09.15(土)-11.08(木):前売券一般販売
*11.09(金)以降は予約当日精算(+200円)にて承ります。

・興行詳細・
大島朋恵、出演:idenshi195 -舞台版- 眼球綺譚/再生


——————

————————

どちらも五感とそれらをこえたところまで響く作品に。

お申し込みをこころよりお待ち申し上げております。


——————

・大島朋恵、出演:idenshi195 -舞台版- 眼球綺譚/再生・

idenshi195さんで触れたことは目下、
わたしの核のひとつとなっています。

そうして、
綾辻せんせいの、あのおはなしを、
言葉の楽譜で紡ぐ、
そんなぞくぞくするようなこと、

参加できることが、うれしくてなりません。

きっと、お見逃しなきよう。

————————

2018.11.16. – 11.27.

idenshi195
舞台版
『眼球綺譚/再生』(角川文庫“眼球綺譚”より)

原作:綾辻行人
脚本・演出:高橋郁子

綾辻行人、珠玉の怪奇幻想譚を、
idenshi195が言葉の楽譜によって舞台化。
語り手たちが誘う幻想世界。
あなたの眼球は、その時、何を視るのか。


——————

・日時・

2018年
11月16日(金) – 11月27日(火)

*「T」の付いた回が大島朋恵の出演回となります。

16(金)17:00朔 / 19:30再
17(土)14:30望 / 17:00再 / 19:30朔
18(日)12:00朔 / 14:30再 / 17:00望
19(月)14:30望 / 17:00朔 / 19:30再
20(火)14:30朔 / 17:00再 / 19:30
21(水)14:30朔 / 17:00望 / 19:30再
22(木) 休 演 日
23(金)12:00 / 14:30再 / 17:00朔
24(土)12:00望 / 14:30再 / 17:00朔
25(日)12:00朔 / 14:30再 / 17:00
26(月)14:30朔 / 17:00望 / 19:30再
27(火)14:30再 / 17:00朔
*受付&開場は開演の30分前
*全席自由席。
*上演時間 眼球綺譚:約80分 再生:約70分


——————

・木戸銭・

予約:3,700円
当日:4,000円
(前売り券のお申し込みは終了いたしました。)

*お支払いは当日精算となります。
*入場順は前売券のお客様の後となります。
*全席自由。
*各回の当日券アナウンスはidenshi195公式ツイッター、公式HPトップから御確認下さい。


——————

・会場・
新宿眼科画廊

東京都新宿区新宿5-18-11


——————

・出演・

『再生』

「いいんだよ、食べちゃっても」
あの日、妻は自らの身体を「呪われている」と云った。
いいや、違う。そんなことはない。
雨音の夜、朽ちていく妻を前に、
私はひたすらに待ち続けている。
その祝福された身体に起こる奇跡を。

春名風花(プロダクション・エース)
鈴木彰紀(月桂館/さいたまネクスト・シアター)

——————

『眼球綺譚』

「読んでください。夜中に、一人で」
わたしの元に届いた、ある男の手記。
そこにはある地方都市での奇怪な事件が綴られていた。
誘われるように踏み入った古びた館。
見つめる視線。蘇る記憶。これを、なぜわたしに?

-朔-
紅日毬子(虚飾集団廻天百眼)
鋤柄拓也
槙尾ユウスケ(かもめんたる)
生田輝(クイーンズアベニュー)

-望-
小川枝里子(ヘリンボーン)
平居正行
大村匠(IAMエージェンシー)
瀬田ミナコ(Acstar)

眼球綺譚-The Trial Session-
大島朋恵(りくろあれ)
吉田瑞樹(ディーカラー)
名嘉高志(三木プロダクション)
平井友梨


——————

——
公式ウェブサイト
http://idenshi195.com
——

——————

————————

・大島朋恵、出演:アバンギャルドシアター#02『MODERN NOH PLAYS-卒塔婆小町-』・

、 秋 。

舞台芸術創造機関SAIの、アバンギャルドシアターに出演致します。

SAIのアバンギャルドシアターは、
「くうかん」に特化した、くうきの密度が魅力的な興行。
うまくいえないけれど、
そう、ことばにするより絶対に、体感型。

だいすきなシリーズに、参加させていただきます、そうして、
遂に、「近代能楽集」と対峙する、そんな日が、きました。

演出は、盟友、八木タケル。
彼がきっかけで、近代能楽集への思い入れが深まったのでした。
もう10年もまえになるのでしょう。

80ねんにはまだとおくとも、それでも 。

是非、おはこびくださいませ。

————————

2018.09.27-09.30

アバンギャルドシアター#02
『MODERN NOH PLAYS-卒塔婆小町-』

作:三島由紀夫 演出:八木タケル

歴史から消失した芸術は
どこに行けば巡り合えるのか
地下空間を舞台に
近代の概念を再生
“劇場”としての新たな挑戦


——————

・日時・
2018年
09月27日(木)
15:00 / 20:00*夜の回終演後オープニングパーティー有
09月28日(金)
15:00 / 20:00
09月29日(土)
13:00 / 17:00*夜の回終演後アフタートークイベント有
09月30日(日)
13:00 / 17:00


——————

・木戸銭・
前売り(お申し込み時に精算)
平日昼割:2,500円
一般前売:3,000円
『卒塔婆小町』『MasqueraDead』セット券(土日限定)4500円※前売り限定。

ご予約(当日精算) 09.20(木)受付開始
平日昼割:2,700円
一般予約:3,200円

当日券
平日昼割:3,000円
一般当日:3,500円

*平日公演はサービスドリンク付き


——————

・切符窓口・
*現在は一般前売り券のみのお取り扱いとなります*

スマホチケット 「PassMarket
送料、発券手数料不要です。
紙製チケットはありません。

通信販売「SAI OFFICIAL MERCHANDISE@」
卒塔婆小町*平日昼公演*
卒塔婆小町
土日限定の02作品セット*通信販売限定
送料、振込手数料(銀行支払いの場合)がかかります。
特製デザインチケット。


——————

・会場・
江古田兎亭アトリエⅢプレイズ

東京都練馬区旭丘1-46-12エイケツビルB1&B2


——————

・出演・
大島朋恵(りくろあれ)
倉垣吉宏(舞台芸術創造機関SAI)

井家久美子
大友沙季
篠崎大輝
ぜん
水川美波
渡邉晃

村田佑輔(誠-Pro)


——————

・同興行にて上演・
『MasqueraDead』
作:倉垣吉宏 演出:SAI

・日時・
09.29(土)14:30
09.30(日)14:30

・木戸銭・
前売:2000円
『卒塔婆小町』『MasqueraDead』セット券(土日限定)4500円※前売り限定。

・出演・
常盤美妃(舞台芸術創造機関SAI)
こもだまり(昭和精吾事務所)


——————

——
公式ウェブサイト
http://stageguide.kuragaki-sai.com/guide/av02mishima/
——

——————

————————

・緊縛夜話『銀河鉄道の夜ー露ー』_ 配役、発表 ・

緊縛夜話 第十七夜『銀河鉄道の夜ー露ー』、
せんじつ、お稽古がはじまりました。

まだおあいできていない方もいらっしゃいますが、
すてきな共演者のみなさまに、わくわく、しています。

そうして、
そんなすてきな役者陣があつまったということで、

キャストシャッフルでの上演が決まりました。

つまり、
全公演、役と役者の組み合わせが異なります。

夢乃屋演出名物。
そういえば、ぜんかい出演させていただいた、
緊縛夜話第十三夜『泡雪屋浪漫譚』もそうでした。

各回の配役表も発表となっております。


クリックすると、おおきくなります。


——————

大島朋恵の配役は以下の通り。

07月07日(土)
14:00 露
19:00 カムパネルラ
07月08日(日)
14:00 ジョバンニ
19:00 賢治
07月09日(月)
14:00 カムパネルラ

どの回も、すてきな役をいただきました。

気になる組み合わせを、みつけてくださいね。


——————

前売り券完売となるのが早そう、という噂の緊縛夜話。

リピーター割引がほんとうにお得なので、
迷ったら、ぜんぶみてしまえば、よいとおもうのです…!


——————

-りくろあれ 大島朋恵 次回出演舞台-
2018.07.07-07.09
有末剛 緊縛夜話 第十七夜『銀河鉄道の夜ー露ー』
会場:ザムザ阿佐谷

ご予約:http://bit.ly/2vhQQrJ
興行詳細: http://bit.ly/2qDkAtg


——————

ご予約を、こころよりお待ち申し上げております。


——————

04役だけれど、
ふたりのような、きもち。


——————

・大島朋恵、催事参加:SAIBAR_180504・

とつぜんですが来週、
みなさまとおあいできる機会をいただきました。

かねてよりお世話になっている、(贋作マッチ売りの少女などなど)
舞台芸術創造機関SAIによる或るひとつの、
コミュニティ・サロンのカタチ、

「SAI BAR」に、

あそびに、ゆきます。

さくじつ04.26(木)に開店したばかり、
期間限定のサロン。

公式ウェブサイトには、
「トーク&ライヴショー・大島朋恵(りくろあれ)」
と書いてありますので、

なにか、そのようなものを。

まずはおいしいお酒とお食事を、
いっしょにたのしんでいただけましたらさいわい。

途中からでもどうぞお気軽に、
おはこびくださいませ。


——————

————————

2018.05.04



——————

・日時・
2018年05月04日(金)

営業時間
OPEN18:00
CLOSE23:00
すべてのラストオーダーは22:30です。お食事はなくなり次第終了です。

21:00ころから、なにやら催事のよかん。


——————

・木戸銭・
2,500yen
(「最初の1杯」「おつまみ1品」「入場料」込み)

ご予約は、コチラ


——————

・会場・
BAR A STORY TOKYO

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-6大西ビル505


——————

————————

公式ウェブサイト
http://stageguide.kuragaki-sai.com/guide/sai-bar/

————————

A STORYさんへ、
あのこにあいにいった、よる。


——————

・大島朋恵、出演:有末剛 緊縛夜話 第十七夜『銀河鉄道の夜ー露ー』・

2016年に出演させていただきました緊縛夜話、
ことしも、出演させていただくことになりました。

緊縛夜話は、
ザムザ阿佐谷で行われる、有末剛さんの緊縛イベント。
毎回様々な方と組み、趣向を変えて開催されています。

こんかい出演させていただくのは、
前回とおなじく、
あんっ♡HappyGirlsCollectionの
夢乃花毒花嬢(まえのおなまえは北條華生嬢)の座組。

銀河鉄道の夜に、
けんじせんせい の人生の、
或るひとときをかさねて。
そうしてしなやかにかたちをかえる、縄を、絡めて。

せつなくうつくしいものがたりと、
彩と芯とくうかんの感覚で魅せる演出に、
個性あふれる役者陣と息をします。

有末さんの緊縛は、
戒めのなかにあたたかさをかんじる。
ほんとうにだいすき。

是非、おはこびくださいませ。

————————

2018.07.07-07.09

有末剛 緊縛夜話 第十七夜『銀河鉄道の夜ー露ー』

緊縛:有末剛
脚本:にしうりすいか(あんっ♡HappyGirlsCollection/必志組)
演出:夢乃花毒花(あんっ♡HappyGirlsCollection)

希代の童話作家として知られる宮沢賢治。
彼が焦がれた「ほんとうのさいわひ」とは何だったのか。
そして彼が描いた星とは、なんだったのか。

有末剛緊縛を描いた作品による舞台美術にもご注目ください。
銀河の物語と、それを描いた男との邂逅を、縄とともに。

「ひとつかがやく、そらのめあて。それは、貴女でした。」


——————

・日時・
2018年
07月07日(土)
14:00 / 19:00
07月08日(日)
14:00 / 19:00
07月09日(月)
14:00

*07月09日19:00より懇親会がございます。


——————

・木戸銭・
予約:一般3,000円
当日:一般3,500円
通しチケット:10,000円
*リピーター割引有:2回目以降2,000円(お名前の確認が必要となります)
懇親会費:500円~(ドリンクと引き換え精算いたします)

全て当日会場でのご精算となります。
全席自由、ご来場順のご案内です。
当日券のお客様のご案内は、ご予約のお客様の後となります。
ご予約は、コチラ


——————

・会場・
ザムザ阿佐谷

東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21


——————

・出演・
飯村勇太(あんっ♡HappyGirlsCollection withB)
糸巻こまき(あんっ♡HappyGirlsCollection)
大島朋恵(りくろあれ)
風間一花
昴弥
こばやしりさ
三枝ゆきの
酒井孝祥(Brush-up One)
澤田千尋
出口晶美
和女(Eja9)
吉乃蕾
ライブペイント:ハララビハビコ/小鳥遊ナイ(ゲムザ)


——————

・スタッフ・
音楽:Yuki
照明:飯村勇太
照明補助:夢乃花毒花
制作補助:差異等たかひ子(あんっ♡HappyGirlsCollection/Mix*Mix*Candy)
美術協力:アベユウナ/佐藤宏三/舞/森馨/酔/吉乃蕾/流身華
協力:あんっ♡HappyGirlsCollection/Eja9
協力:株式会社ブラッシュアップ・ワン/ゲムザ/必志組
協力:Mix*Mix*Candy/りくろあれ
企画:ザムザ阿佐谷 吉乃蕾


——————

——
公式ウェブサイト
https://ginga-tetsudo.amebaownd.com
——

——————

————————

・大島朋恵、出演:リンリ. live at ヒソミネ ‘tenderize’・

はんとしとすこし、の、ご無沙汰、

リンリ.

ひさかたぶりのライブです。

こんかいは、
埼玉のすてきなライブハウス、ヒソミネにお声がけいただきました。

充電期間を経たリンリ.は、
プロジェクトとしてもまたひとつ、
あたらしいところへ。

だいすきな、こもだまり嬢と、
こんかいは、踊り子として参加いたします。

リンリ.の楽曲を、
また身体にしみわたらせるしあわせ。

やわらかで澄んだくうきの、
そんなよるになることでしょう。

平日の興行となりますが、
出番はすこしゆっくりめのおじかん。

ヒソミネはごはんもおいしいですので、
どうぞ、おはこびくださいませ。

————————

2018.04.11

‘tenderize’


——————

・日時・
2018年04月11日(水)
open18:00 start18:30


——————

・木戸銭・
ady_¥2,000 day_¥2,500
ご予約は、コチラ


——————

・会場・
大宮 ヒソミネ

埼玉県さいたま市北区宮原町2-7-12 1F
http://hisomine.com


——————

・出演・
リンリ.(Rekai・大島朋恵・こもだまり)
toyosick
Awoke The Toy Box
高橋つかさ
廣川ちあき


——————

——
公式ウェブサイト
http://rinnri.wixsite.com/rinnri
——

——————



——————

ぜんかいのリンリ. 。
サイレンの海. 赤坂グラフィティ2017.08
(撮影:うらまる様)

————————

・りくろあれ、衣装参加:虚飾集団廻天百眼劇場本公演 『殺しの神戯』・

りくろあれ、裏方おしごとの、おしらせです。

古巣、廻天百眼の本公演にて、お衣装部に参入いたします。

絢爛豪華な地獄絵図、

そのなかに。

視て愉しく、
聴いて、感じて身震い、
こんかいはどうやら、
わたしにも縁のある単語がちらほら。

どうぞお運びくださいませ。


——————

————————

2018.02.25-03.04

虚飾集団廻天百眼劇場本公演
『殺しの神戯』

この世とあの世の境界劇を演じる虚飾集団廻天百眼の劇場最新作!
殺し屋”歩き巫女のサロメ”はエージェント”天地人のミサキ”より、
少女”桔梗”を聖地”東照宮”まで送り届ける任務を与えられる。
立ち塞がるは殺し屋ランキングNo1″天下りのニニギ”。
死の潜熱。歓楽の絶望。眠らない魔都。
両切りの煙草をくわえ藁人形に釘を打つ男。
霊障と霊障がぶつかり合い、静かに開く地獄の釜。
霊障×殺し屋、廻天百眼の贈る、ハードボイルドホラーアクション!

「いいわ、いちばん綺麗な顔で殺して」


——————

・日時・
2018年
02月
25日(日)19:00
26日(月)19:00
27日(火)19:00
28日(水)休演日

03月
01日(木)19:00
02日(金)19:00
03日(土)13:00 / ★16:00 / 19:00
04日(日)13:00 / ★16:00 / 19:00

★廻天百眼樂劇總集篇~グランド・レヴュウ~


——————

・木戸銭・
舞台『殺しの神戯』
一般 4500円
学生 2000円
同時上演 廻天百眼樂劇總集篇~グランド・レヴュウ~
『殺しの神戯』に登場の新曲を含む劇中樂劇總集篇!
劇場ならではのワンマンライブを行います。
一般 3000円
学生 1500円


——————

・会場・
ザムザ阿佐谷

東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21
http://www.laputa-jp.com


——————

・出演・
紅日毬子  桜井咲黒  十三月紅夜
こもだまり(昭和精吾事務所)  山本恵太郎(ゲンパビ)  伊勢参(偉伝或〜IDEAL〜)
柚木成美  左右田歌鈴  なにわえわみ(劇団フェリーちゃん)
辻真梨乃  鈴木彰紀(月桂館)  鋤柄拓也
ドドメリナ  安曇真美  邑上笙太朗(集団 as if〜)  餅月わらび
西邑卓哲(FOXPILL CULT)


——————

——
公式ウェブサイト
http://www.kaitenhyakume.com/
——

——————

予告編


——————

・RiqrhoAre00 live:lobotomy・

RiqrhoAre00、
かずすくない、ライブの機会をいただきました。

djさんと、それから、
ドラムと電子音の、ライブ、
と、
RiqrhoAre00です。

はじめましてのかたばかりだけれど、
居るだけでとてもわくわくできそう。
すてきなよるになるに、ちがいない。

お唄と、すこしのことばを添えて。

いっしょにたのしみましょう。


——————

————————

2017.09.23

lobotomy


——————

・日時・
2017年09月23日(土)
open / start 19:00


——————

・木戸銭・
1000円 + 1Drink Order
ご予約はコチラ


——————

・会場・
snokey music public house six
map_snokey
宇都宮市江野町2-15 近江園ビル2F
snokey music public house six


——————

・出演・
-Live-
THE Red Gaf
RiqrhoAre00
-DJs-
AKIRA
OH-YA
SASA
-Food-
宇都宮ロワイヤル


——————

——

・大島朋恵、出演:Kai yoshinobu session band live at LYNCH・

さくねん、スノーキーレコードさんでの
「Impro Night」で共演させていただいた、
Kai Yoshinobu session bandさんで、
ことばあそび
いたします。

音楽酒場で、
お酒のお供に。

あさって、という、
直前の告知となりますが、
きんようのよる、
おいしいおさけをのみに、
どうぞおきがるに
いらしてくださいませ。


——————

————————

2017.09.01

Kai Yoshinobu session band
live at music bar LYNCH


——————

・日時・
2017年09月01日(金)
21:00頃から


——————

・木戸銭・
charge:500yen
お飲み物やおつまみのご注文をおねがいいたします。
ご予約不要。
ふらりとどうぞ。


——————

・会場・
宇都宮 music bar LYNCH
LYNCH_map
栃木県宇都宮市二荒町Queenie street8-12
http://lynch-music.jugem.jp


——————

・出演・
Live かいセッションバンド + 大島朋恵
dj – ひめの + 本多


——————

——