・御礼:三島由紀夫「卒塔婆小町」「熊野」「葵上」「弱法師」を読む・

2020.10.14. – 10.15.

三島由紀夫「卒塔婆小町」「熊野」「葵上」「弱法師」を読む

終演いたしました。

ありがとうございました。


——————

01回目の発表会、「サロメ」と比べ、
日数も、読み手の人数も、
ボリュームアップしたこんかい、

内容も、ぜんかいよりブラッシュアップして、
お届けできたかなという感触でした、
が、
みなさま、如何でしたでしょうか。


——————

わたしは、
いちにちめは「弱法師」、
ふつかめは「葵上」、
に、おもに出演させていただきました。

「弱法師」で演じた高安夫人も、
「葵上」で演じた看護婦も、
演出班の、
やっていい、 (と、わたしは解釈した、)
というお言葉を信じて、
かなり自由にやらせていただきました。

いろんな意味で煩くなかったか、
若干しんぱいですが、
まだまだいろいろ、
やってみようの会、でいいのではないか、
というきもちでおります。
勝手に。


——————

ぜんかいも、かんがえなかったわけではないけれど、
こんかいは、より、
お衣装などもできるかぎり拘りました。
さち こと杉山幸子さんは、
六条ときこういうのかぶって欲しい!と主張したわたしのイメージ以上の、
すてきなお帽子を用意してくれたり。
まいさんの、これこれ!ていう老婆のドレス、
小百合さんの朝子の雰囲気、からの級子、
鳥居ちゃんのユヤの絶妙なワンピース、
小寺さんの説得力のあるお洒落なお洋服
どれもよかったですね……!
(男子もよかったよ…!)


——————

zoomをつかって、できることを、できるだけ。
演技の方ではない、技術的な部分を、
わたしもすこしずつお手伝いできるようになったり、
とてもすてきな会になってきました。
仲間に入れていただけていることがうれしい。


——————

こんかいもひっそり、
配役を記しておこうかなとおもいます。

・卒塔婆小町・
老婆:やなぎまい
詩人:秋元剛
男:大間知賢哉
女:鳥居志歩
男A:瀬古なおき
女A:小寺律子
男B:大間知賢哉
女B:大島朋恵
男C:杉山幸子
女C:川田小百合
巡査:瀬古なおき

・熊野・
ユヤ:鳥居志歩
宗盛:榊原毅
朝子:川田小百合
マサ:小寺律子
山田:杉山幸子

・葵上・
六条康子:杉山幸子
若林光:大間知賢哉
葵:大島朋恵
看護婦:大島朋恵

・弱法師・
俊徳:瀬古なおき
川島:榊原毅
川島夫人:やなぎまい
高安:秋元剛
高安夫人:大島朋恵
桜間級子:川田小百合


——————

とっても素敵な座組でした。
こんかいも、共演者のみなさまからまなぶことが、
ほんとうに多かった。
やれる範囲で、できるだけのことを、
という姿勢で進めているチームなので、
またつぎはどんなメンバーになるかわかりませんが、
またきっと、いっしょにやりたいです。

(集合写真が、撮れました……!)


——————

そして野望も書き記しておこう、
いつか、きっと、
老婆をもういちど、
そして、
俊憲をやってみたい、
です。
(や、全部やりたいですけども。班女とかも。)


——————

おいそがしい平日のよるに、
聴き手になってくださったみなさま、
そして応援してくださったみなさまにも、
こころより感謝いたします。

ほんとうに、ありがとうございました。

また、つぎのおはなしで。


——————

——————

・つぎの興行・
2020.10.14. – 10.15.
三島由紀夫「卒塔婆小町」「熊野」「葵上」「弱法師」を読む
2020.11.21.
idenshi195『月想 − 人妻死後成本形會旧夫語 − 』

・発売中・
RiqrhoAre00 シロノヲト。#003「室内楽」


——————



——————

・大島朋恵、出演:idenshi195『月想 − 人妻死後成本形會旧夫語 − 』・


——————

つねづねその方法論に感銘を受け、
折に触れて作品創りに参加させていただいております、
朗読劇ユニット idenshi195、
ことしも出演させていただくことになりました。

こんかいは、idenshi195としても初の試みとなる、
無観客生配信での上演。

これまで、
静寂までも掌握してくうかんを紡ぐことを旨とし、
「朗読キネマ」という独自の表現をつきつめてきたidenshi195が、
空気の共有に制限のあるいま、
いまならではの、
あたらしい領域へと踏み込んでいく、その旅路のお供に、
吉田氏とともに選んでいただきましたことを、
こころから光栄におもいつつ、
精一杯務めます。

かならずや、その景色のなかに、
あなたさまをお連れいたしますので是非、
共有してください。


——————


2020.11.22.

idenshi195
朗読キネマ
『月想 − 人妻死後成本形會旧夫語 − 』
One Day Session

作・演出:高橋郁子

——————

今昔物語を原案とした男女二人語りを、雅楽器の即興演奏と共にお届けします。

——————

・日時・

2020年11月22日(日)
15:00 / 17:30

*11月30日迄アーカイブの視聴が可能です。

——————

・会場・

両国門天ホールにて無観客上演。
インターネット上の配信ページよりご視聴いただけます。

——————

・木戸銭・

03種類のチケットがございます。

01.『月想』のみのご視聴:3,000円

こんかいの企画にあわせ、04月に上演された『葵上』の音源も再配信されることになりました。
(『葵上』については、→コチラ。)
02.『葵上』のみのご視聴:2,500円

お薦めのチケットはコチラです↓
03.『月想』『葵上』セット視聴券(特典付):5,000円
 セット特典内容↓
 『月想』一人語りver. 音源配信
 語り:大塚明夫 音楽/整音:上畑正和

——————

・出演・

語り
大島朋恵
吉田瑞樹

音楽
中田太三(笙/楽琵琶)

——————

——
ウェブサイト
https://idenshi195.com/stage/
——

——————


——————



——————

・御礼:クリム=カルム「ロミオとジュリエット=断々罪」・


——————

2020.09.23. – 09.25.

クリム=カルム
「ロミオとジュリエット=断々罪」

終演いたしました。

ありがとうございました。


——————

ちょうど、千穐楽から02週間が経ち、
お客様、キャスト、スタッフ各方面で、
体調不良等の報告もなく。
ほんとうにこれで、

「無事」、終演。

ということになります。


——————

さくねんの、
「小さなエイヨルフ=罪過 」につづき、
出演させていただいたのですが、

こんかいはぜんかいとちがい、
演者総勢17名の大所帯。

フレッシュなメンバーが大半。
そして「このご時世」。

一波乱以上のことはあるに違いない…
と、
じつは戦々恐々としていたのです、

が。

ぜんぜんそんなことないでやんの。

蓋を開けたら、
とてもたのしくてすてきな公演になっておりました。


——————

クリム=カルムさんのお芝居の創りかたは、
ちょっと独特にかんじるけれど、
役者として、
あれだけきちんと視てもらえているというのは
ありがたいなぁとおもうのです。

そうしてたくさんの、

きらきらへのこだわり。

「ロミオとジュリエット」という、
ある意味でキャッチー、
それ故に強敵、である戯曲を、
詩的表現→ラップという切り口で
現代に持ってきた作品でしたが、
結果、戯曲の普遍性と、
全員の生の感情が活きたものになった気がします。


(そういえばみんな普通にラップしてたけど、役者さんってすごいねぇ……!)


——————

みんな、たくさんかんがえて、
そうしてそれを、「やってみよう」と表に出せる、
そういう、前向きな座組に、
わたしじしんが救われていたようにおもいます。

その「やってみよう」、を、
solaさんが独自の感性で掬いあげ、
ものがたりにしてくれるたのしさ。


——————

演じさせてもらったピーターという役も、
どこまでも自由に、
いきをすることができました。

(ことばのない情景のなかに、
どんどん投げ込んでもらえた悦び。)


——————

「後説」と呼ばれているブログを紐解くと、
あの会場で見え隠れしていたものが、
視えるかも。そして、
そのほかにも情報満載なので、
是非特設サイトを覗いてみてください↓
https://koijuli.themedia.jp

公演DVD/ブルーレイディスク、も、
発売されますので、是非に。
https://crimecalme.booth.pm

さいこうのパーティーを、お手元に◎


——————

みんなのことがほんとうにだいすき。
めずらしく、
楽屋でカメラを構えるほど。

ほんとうにありがとう。


——————

いつもそうではあるけどやはり、
劇場まで足を運んでくださったお客様、
ほんとうにありがとうございます。
離れたところから、
こころを飛ばしてくださったみなさまも。
スタッフの皆様も。
共有してくださったすべての方々に、
こころより感謝いたします。

ありがとうございました。

また、劇場で。


——————


——————

——————

・つぎの興行・
2020.10.14. – 10.15.
三島由紀夫「卒塔婆小町」「熊野」「葵上」「弱法師」を読む
2020.11.21.
idenshi195『月想 − 人妻死後成本形會旧夫語 − 』

・発売中・
RiqrhoAre00 シロノヲト。#003「室内楽」


——————



——————

・御礼:おやま街かどモノローグ演劇祭 / 02_06「琴台語り」・


——————

2020.08.19.

02_06「琴台語り」という演目で参加させていただきました、
トッコ演劇工房主催 おやま街かどモノローグ演劇祭、

終演いたしました。

ありがとうございました。


——————

主催者側からの意向もあり、
ほとんど宣伝もせず、でしたが、
とても有意義なイベントでしたし、
わたし個人としても、
またひとつあたらしいものを
積み重ねることのできた興行となりました。

主催者であるトッコさんの想いや、
イベントの趣旨に関しては是非、
トッコさんのブログをご参照いただきたいとおもいます↓
https://stagemaker.exblog.jp/31282576/


——————

結果として、

と、 (山梨県)
ヒトリワタリ (東京)
りくろあれ (栃木)

という布陣に落ち着きましたが、

と、 の金井さん、ヒトリワタリの渡さん、
そしてスタッフとして全力で支えてくださった方々、
まだまだピリッとした状況のなか、
そして平日にもかかわらず劇場まで足を運んでくださったお客様、
あの場にいたすべてのみなさまとの出逢いが、
ほんとうにこころづよかった。


——————

いただいたご感想にもありましたが、
三組それぞれが、
全く違う方法を用いた一人芝居を繰り広げていて、
三組だけだったけれどなんというか、
ゆたかなじかんだったなぁと、
手前味噌かなとおもいつつ、
ふりかえっています。


——————

りくろあれ は、
もう10年以上前でしょうか、
とあるイベントにおおしまひとりで出演するにあたり、
廻天百眼の石井飛鳥氏に書き下ろしてもらったひとり語りの本を、
もういちど組み立ててみました。
そしてじぶんなりの完成形がひとつ、
みえたのでこの演目はいつかまた、
どこかでお披露目できたらいいなぁ……!

(さいきんは、紅日毬子嬢がよく朗読しているということで、
それもとても、みたいのです…!)


——————

——————

ほんとうに、そういえば、集合写真などもなく、
まるで、ゆめのようないちにちでしたので、
わたしもあまり、
おおくは語らず、にしようとおもいます。

あ、でも、
トッコさんが撮っていた、
ゆめのような会場のおしゃしんは是非、
のせたい。


会場の小山市立生涯学習センターさんは、
直接のやりとりはなかったけれど、
最初から最後まで、親身になって力を貸してくださって、
ほんとうに素敵な会場でした。
トッコさんの、信頼の積み重ねの結果でもあるのだとおもいます。
素敵なことです。


——————

ほんとうに、すばらしい経験をしました。
共有してくださったみなさまに、
それから、気にかけてくださったみなさまに、
こころより感謝いたします。

ありがとうございました。


——————


——————

——————

・つぎの興行・
2020.10.14. – 10.15.
三島由紀夫「卒塔婆小町」「熊野」「葵上」「弱法師」を読む

・発売中・
RiqrhoAre00 シロノヲト。#003「室内楽」


——————



——————

・御礼:廻天百眼帝国防疫省 in 『POTLATCH DEAD vol.34』・

2020.08.07.

廻天百眼帝国防疫省として参加させていただきました、
FOXPILL CULT自主企画 「POTLATCH DEAD vol.34」、

終演いたしました。

ありがとうございました。


——————

急遽決まった催しでありましたが、
なかなかにとくべつな
ライブになったのではないでしょうか。

まずもって、

防疫膜がありますので。

紅夜さんの渾身の傑作。
かっこいいですね。


——————

こんかい、
ひさしぶりの楽曲もあったり、
お衣装も、
いろいろひっくり返して掘り出しました。
個人的には
歌鈴ちゃんが、
「死ぬ機械」の秘書村さん
を着てくれたのがうれしかったです。


——————

お衣装替えしても、
我らは虫むすめ。

(触覚は死守。)


——————

こもださんも01曲参加!


——————


——————

紅夜さんにひっぱってもらって、
たのしいステージでした。
みんな麗しいね……◎


——————

そしてわすれてはいけない、

こんなめずらしい一場面も。
こんなの、何年ぶりでしょうか。
こっそりとっても、うれしかったです。


——————

主催のFOXPILL CULTさん、
そしてTHE DIGITAL CITY JUNKIESさんも
とっても格好良く、
刺激的なステージでした。
わたしじしんがすごくたのしんでしまった…!

ありがたいことです。


——————

そしてこんかいも、
↑にあげたおしゃしん、ほか、
すばらしいステージ写真を撮ってくださったのは
荒川れいこ様[zoisite]。
いつもありがとうございます◎

うれしい。


——————

そうそう、わたしのお衣装は、
「少女椿」より、銀杏ちゃん
でした。

銀杏ちゃんだいすきだったので、

うれしい。

(こちらの02枚は石井飛鳥氏撮影。)


——————

たのしい興行に参加できて
ほんとうにしあわせでした。

いろいろ難しい状況のなか、
最善を尽くしてくださったスタッフや共演者の皆様にも、
足をはこんでいただいたお客様にも、
とおくから応援してくださったみなさまにも、
こころからの感謝を。

ありがとうございました。

また。ね。


——————

——————

・つぎの興行・
2020.10.14. – 10.15.
三島由紀夫「卒塔婆小町」「熊野」「葵上」「弱法師」を読む

・発売中・
RiqrhoAre00 シロノヲト。#003「室内楽」


——————



——————

・_ 20. _ wk.40 01 _ 静止 、の 、 _・


——————

きがついたら、

なんだかものすごい渦のなかにいて、
きづいたら、
その渦がすぎさっていて、いま、
束の間の、

のようなところに放り出された、

そんなようなきもち。


——————

凪、とは妙に、
こころがざわざわするもので、
だけど、
なので、そうですね、

渦のなかで触れたできごとを、
すこしずつ振り返っていったり、
すればいいのかなとおもいます。

せんじつは「サロメ 」をふりかえりましたが、
また振り返りウェブログを、認めますね。


——————

——————

渦のなか、それでもふと、
たちどまるような、
とまっていた、ような、
瞬間はたしかにあって、

そんなときはだいたいやはり、
ざわざわに蝕まれるのだけれど、

さいきん気にかかるのはいつも、
鏡、
のことだ。

それは、ただわたしの脳のどこかにある、
そしてそこにしかない鏡なのだけれど、

そんなものは、ずっと、
在ることがわかっているだけで、
それだけでよくて、
目の端に捉えることができれば、
それだけで充分で、

充分、だったのだけれど。

でも。
だが、
しかし。


——————

鏡はいつか、曇っていく。

という、 理 。


——————

そろそろきちんと、
覗きこまねばならないのでしょう。
ときには磨かないといけないのでしょう。

覗きこんで、違和感があったときにはきちんと、
それは鏡が不可ないのか、
わたしそのものが歪んでいるのか、
かんがえないといけないのでしょう。

ね。
立ち止まって。


——————

凪。


——————

——————

まだ鏡など持たぬところに
還りたいというきもちもあれど、
時を重ねることが必然であるならば 。


——————

よくいわれることだけれど、
うつくしく巡らされた縄というのはまるで
揺り籠のようです。

有末剛さんのお教室にて。

揺られているとはやはり、

あんしん。


——————

——————

・つぎの興行・
2020.10.14. – 10.15.
三島由紀夫「卒塔婆小町」「熊野」「葵上」「弱法師」を読む

・発売中・
RiqrhoAre00 シロノヲト。#003「室内楽」


——————



——————

・大島朋恵、出演:三島由紀夫「卒塔婆小町」「熊野」「葵上」「弱法師」を読む・


——————

07月に「サロメ 」を読んだ、
オンライン会議システム Zoomで戯曲を読む会、
02回目の発表会が決まりました。

こんかいもまた、
おもいいれのある題材です。

前回同様、
Zoomの会議室にお入りいただいて、
「聴き手」として参加していただく形になります。

入場は無料、定員も無いようなものですが、
会議室のURLを当日お知らせする必要がありますので
ご参加希望の際は必ず事前にご連絡くださいませ。


2020.10.14. – 10.15.

三島由紀夫「卒塔婆小町」「熊野」「葵上」「弱法師」を読む

——————

・日時・

2020年10月14日(水)、10月15日(木)
両日共、
19時30分 開場 / 20時00分 開演


——————

・各日の上演演目・

10月14日(水)
01. 卒塔婆小町
02 .熊野
03. 弱法師

10月15日(木)
01.卒塔婆小町
02. 葵上
03. 熊野

*おおしまは、「弱法師」「葵上」に主に出演いたします。

——————

・会場・

オンライン会議システム Zoomにて
(URLは当日ご連絡いたします)

——————

・木戸銭・

入場無料
*必ずご予約をお願いいたします。

——————

・出演・

やなぎまい
榊原毅
大島朋恵(りくろあれ)
瀬古なおき
川田さゆり
鳥居志歩
小寺律子
大間知賢哉
杉山幸子(らくりん座)
秋元剛

——————



——————

・御礼:戯曲「サロメ」を読む・


——————

2020.07.30.

戯曲「サロメ」を読む

終演いたしました。

ありがとうございました。


——————

すごい速度で、
すごい機動力で、
すごい集中で、

なし得てしまった、
駆け抜けた…!
というかんかく。


——————

きづけばほんとうのほんとうに、

なんの記録ものこっていない、

電脳世界のまぼろしのような出来事でした。


——————

あこがれのサロメ は、
ほんとうのほんとうにむつかしくて

叶うならもういちどくらい、
やりたいなぁ。
叶うならいつか、
板の上で。


——————

zoomでのオンライン公演という、
はじめての環境のなか、
聴き手のみなさまにはご不便をおかけしたところもあるかとおもいますが、
うれしいご感想もたくさん頂戴し、
ありがたい限りです。

そうして、素敵な共演者の方々と、
出会えた悦びといったら……!

たぶんどこにもまとまっていないとおもうので、
主な配役を、記しておこうかなとおもいます。


エロド:榊原毅
エロディアス:杉山幸子 (らくりん座)
ヨカナーン:秋元剛
若きシリア人:大間知賢哉
エロディアスの侍童:鳥居志歩
第一の兵士:瀬古尚樹
第二の兵士:小寺律子
サロメ:大島朋恵 (りくろあれ)

ほかにもみなさんいろいろ兼ね役していたのですが、
もし気になったら訊いてください。笑。


——————

聴き手になってくださったみなさま、
ほんとうにありがとうございました。

そうして、この記事を認めているいま、
次回の発表会が、
決まっております。

あたらしい読み手の方も加わり、
日数も02日に増やしてお送りします。
詳しくは、また。

いうなれば、
疫病のおかげで繋がったご縁の場、
なのです。
折角ですからおもいきりたのしんで、
存分に学ぼうとおもいます。

そうしてつぎはきっと、

集合スクリーンショットを撮ろう…!

ほんとうになんの画像もないので
お蔵入りしていた- Po. noc. -ヴィジュアル撮影時のわたしを貼ります。

かかわってくださったみなさまに、
こころより感謝いたします。

ほんとうにありがとうございました。


——————

——————

・つぎの興行・
2020.10.14. – 10.15.
三島由紀夫「卒塔婆小町」「熊野」「葵上」「弱法師」を読む

・発売中・
RiqrhoAre00 シロノヲト。#003「室内楽」


——————



——————

・大島朋恵、出演:戯曲「サロメ」を読む・


——————

ふわりとおさそいをいただき、
きづいたら、なんと。

発表会の、お誘いです。


——————

ここさいきんで一気にゆうめいになった、
Zoomというオンライン会議室システムを使った
戯曲を読む会に、
05月から参加していたのですが、

オンラインでなければ一緒に読み合わせをすることなんてなかったかもしれないひとたちが集まってきて、
そうして、これからすこしずつ、みんないそがしくなっていくのかもしれないなぁ(とてもよいことだけど)、
という雰囲気になってきたいま、

せっかくなので発表会をすることになりました。


——————

かねてからのあこがれ、

サロメ、を、
やり、ます。


——————

Zoomの会議室にお入りいただいて、
「聞き手」として参加していただく形になります。

入場は無料、
オンラインなので定員も無いようなものなのですが、
会議室のURLを当日お知らせする必要がありますので
ご参加希望の際は必ず事前にご連絡くださいませ。


2020.07.30.

戯曲「サロメ」を読む

作:オスカー・ワイルド (福田恒存 訳)

——————

・日時・

2020年07月30日(木)
19時30分 開場 / 20時00分 開演

——————

・会場・

オンライン会議システム Zoomにて
(URLは当日ご連絡いたします)

——————

・木戸銭・

入場無料
*必ずご予約をお願いいたします。

——————

・出演・

秋元剛
大島朋恵(りくろあれ)
大間知賢哉
小寺律子
榊原毅
杉山幸子(らくりん座)
瀬古尚樹
鳥居志歩

——————



——————

・御礼:廻天百眼「マッドネスパーティー」・


——————

2020.07.22.

虚飾集団廻天百眼
不思議の国のアリス・オブザデッド円盤発売祭
「マッドネスパーティー 」

終演いたしました。

ありがとうございました。


——————

ひさしぶりの「本番」は、
配信、というものをとりいれた、
はじめての現場となりました。

会場にいらっしゃるお客さまと距離があること。
そのもっと離れたところ、
画面のまえに、
何人としれないお客さまがいらっしゃること。

ぜんかい、06月14日の百眼の配信ライブをみていて、
それがとても良くて、だから、
石井さんの演出や、団員のしていることに乗っていけば、
きっとだいじょうぶ、というきもちではいたものの、
やはり、
ふしぎな緊張がありました。


——————

でもまあなんといいますか、

そんな緊張は幕が開いてしばらくすれば、
消し飛ぶわけです。


——————

廻天百眼のライブは、
その世界にいた曲、いなかった曲、
ごちゃまぜになって、
いろんなきもちが嵐のように、
身体のなかを通り過ぎていきます。

前半戦は、
2019年の本公演「闇を蒔く」より、
ニーナのお衣装で。

「闇が笑う」では、たくさんの拳をありがとう。
いただいた舞台写真をみていたらこのときの、
モモカ(触覚を奪われた、通称:マー)
が、
すごい顔してたので(いい意味で)、
是非アーカイブをチェックしてください。


——————

前半戦ラストの「カゴメカムゲノム」。
毬子ちゃんのお隣でお人形パートを。
実は、冥婚ゲシュタルトは、
初演も再演も全く関われなかった公演。
11月の再再演、たのしみですね。
楽曲が本当に好きな演目です。


——————

休憩をはさんで後半戦。
一気に、

プラトニアへ!
(あ、レイシーが……)


——————

あの曲も (顔どうした) 、


——————

あの曲も (なゆた脚あがるね) 、


——————

あの曲も (可愛いに尽きる) 、

どの曲もほんとうにたのしくて、

なにをどう記せばいいのかわからないのだけれど、
ほんとうに、

素敵な時間をすごさせていただいて、
しあわせです。

会場のお客さまの笑顔や、
配信をみてくださったお客さまのコメント、
すべてが励みになりました。
ほんとうにありがとうございます。


——————

ライブってお芝居以上にうまくまとまらないから、
ウェブログはこの辺にして、
しばらくは気まぐれに、
Twitterのほうに
お気に入りの舞台写真などあげつつ
コメントしていこうかな、
とおもいます。

そうそうそう、

生配信のアーカイブが、
08月05日(水)までご覧いただけます!
配信チケットをお持ちの方は何度でもみてください、
そして、
配信チケットのご購入も、
同じく08月05日(水)まで可能となっておりますので、
もしご興味お持ちいただけたら、
覗いてみてくださいませ。

配信入り口↓
https://twitcasting.tv/ikebukuro_chop/shopcart/15097
◆ツイキャス有料配信放送
配信チケット 3,500円(+利用料100円)
*配信チケットご購入の際は、
*メッセージ欄に「推しの出演者」を書いて応援してくださいませ。

それからそれから、

舞台『不思議の国のアリス・オブザデッド』
公演DVD・サウンドトラックCDも、
引き続きどうぞよろしくお願いいたします◎
http://www.kaitenhyakume.com/s20chrono_05.php


——————

——————

そうして、
こんかい、このワンマンライブ開催にあたり、
池袋音処手刀さんにはほんとうにお世話になりました。
劇団という、
ライブハウスにとってはイレギュラーな我々に、
最大限、というか、
いいいいいんですか…?
というくらい寄り添ってくださり
ほんとうに手厚く支えていただきました。
ほんとに素敵なライブハウスであることを、
この場を借りて、
声を大にして云いたい!!!!!!
池袋手刀、狂愛……!
ほんとうにありがとうございました。

観客として伺うことも多い場所なので、
ずっとずっと、
素敵に永く続いて欲しい場所です。


——————

——————

さてさて。

そう。

いろんな曲をたくさんたくさん愉しんだので、
うっかりしてしまうのだけれど、

まだアーカイブもみられるし、
DVDやCDもあるけれどここで一区切り、

プラトニアとはしばしのおわかれ、
なのだなぁ。

時計よ動け、と、
叫び続けたわたしたちのことですので、
きっと大丈夫、

また、いつかね!

会場で、とおくから、
かかわってくださったみなさまに、
こころより感謝いたします。


——————

それから、

だいすきなマー坊、ありがと!
またね!


——————

(舞台写真撮影:荒川れいこ様[zoisite])


——————

——————

・つぎの興行・
2020.07.30.
戯曲「サロメ」を読む

・つぎのつぎの興行・
2020.09.23. – 09.25.
クリム=カルム「ロミオとジュリエット=断々罪」

・発売中・
RiqrhoAre00 シロノヲト。#003「室内楽」


——————



——————