・大島朋恵、出演:月蝕歌劇団「少年極光都市」・


——————

2020年05月。

わたしたちは、「少年極光都市」を、一旦、
眠らせる、という決断をしました。

そうしていま、
待ち望んだ開幕へ向けて、
突き進んでいます。

まだまだ予断を許さない状況ではありますが、
いまだからこそ、響く作品になりそうです。

緊急事態宣言の延長により、
お席を半数に絞っての上演となりました。
その為、既に完売となってしまった回もございますが、
是非劇場で、わたしたちの「熱」を、感じてください。

諸々のご都合がつかない方にも、
配信をご用意しております。

是非、2021年の月蝕歌劇団がお届けする、
2021年の「少年極光都市」を、目撃してください。


——————


2021.06.10. – 06.14.

月蝕歌劇団 第113回劇場本公演
「少年極光都市」

脚本・演出原案:高取英
演出:海津義孝
音楽:森田童子、J・A・シーザー

高取英が1983年に発表し、劇中歌を森田童子が手がけた作品。

その病院から出るには死体になるしかなかった……
ローマ建国神話のロムルスとレムスの物語から全ては始まる。
病んでいるのは世界のほうだった。
今、僕たちの眼前で現世は崩壊する!

・日時・

2021年
06月
10(木) 19:00
11(金) 19:00
12(土) 14:00 / <ラ>17:00 / 19:15
13(日) 14:00 / <ラ>17:00 / 19:15
14(月) 14:00
<ラ>: 詩劇ライヴ「天地創造」

・会場・

オメガ東京
東京都杉並区上荻2丁目4-12

・木戸銭・

【劇場観劇】
前売 (通常の劇場観劇券):4300円
当日:4800円
学生:3000円
セット券 :6000円
スペシャルチケット:7300円
玉手箱チケット:9000円
*セット券=芝居と詩劇ライヴのセット
*スペシャルチケット=セット券+スペシャル映像+ご希望の役者のサイン入りブロマイド
*玉手箱チケット=スペシャルチケット+配信鑑賞+月蝕特製おみくじ3枚

劇場観劇のお申し込みはコチラ↓
https://www.quartet-online.net/ticket/auroratoshi?m=0aaaebd

【配信観劇】
観劇三昧LIVE にて:2800円
お申し込みはコチラ↓
https://v2.kan-geki.com/live-streaming/ticket/292

・出演・

白永歩美
岬花音菜
大島朋恵
はるのうらこ
小林夢二
前澤里紅
石津ゆり
水上ゆか
上野アサ
阿部能丸
里見瑤子

——————

——
ウェブサイト
http://gessyoku.net
——

——————

・_ 21. _ wk.10 01 _ k a sa ne _・


——————

03月になりました。

なんだか、おしらせがたくさんありましたがともかく。

お馴染みのところから、飽きられずに、
ふとしたところから、おもいがけず、
声をかけていただけるってほんとうに、
うれしいです。ほんとうに。

ここすうねんでやっと自覚したのですが、

お芝居の現場でないと、
まともにひとさまとふれあうことが、
ともすると、
や、全くということはないけれども、
いや、その、概ね、
ない、わたしなので、

そういうお声がけに、
生かされ、やっとこ、
「社会」に、その端っこに、
居ります。
ありがとうございます。


——————

そういったわけで、

まだおしらせできていない、

あたらしい企画も、
水面下ですすんでおります。

たのしみな。


——————

そう、

マイ・オーディオインターフェースをね、

もっていまして。

数年ぶりに繋いだらドライバーのアップデートをしていなかった為に動かなくて暫く翻弄されたりなどしたのですが、


——————

実際に所有しているし、
持ってるよ、在ってよかったなぁ、ということもたくさんあったし、
購入したときのこともおぼえているのですけれども、


——————

何故、何をおもってこれを購入したのか。
が、おもいだせ、な、………


——————

ただ間違いなくいえるのは、

栃木にかえって、
さてひとり、
ひとりで、なにか、
なにか、 なにか、
なんとかして、
愉しいを、
創ろうとしていたにちがいない。


——————

すこしずつであっても、
いくらかいびつであっても、
なにかしら、
実っているならばしあわせ。


——————

しゃがんで視るタイプの、
まいとしとても華やかに咲く桜。


——————

・つぎの興行・
2021.03.12.
虚飾集団廻天百眼ワンマンライブ「箱船2021」
2021.03.13.
r.a.01_06「 外 科 室 」 詳細情報公開/チケット発売
2021.03.28.
r.a.02_07「黒百合・抄」(「朗読劇を楽しむagain」参加作品)

・発売中・
RiqrhoAre00 シロノヲト。#003「室内楽」


——————



——————

・御礼:廻天百眼出演イベント [Valentine M.D. 2021]・


——————

2021.02.15.

虚飾集団廻天百眼 出演イベント
[Valentine M.D. 2021]

ありがとうございました。

こんかいも愉快なショウでしたね!

エネルギーと耽美心を大発散した日でした。

バーン!!!!!!


——————

こんかいのお衣装は、
気付いたら『不思議の国のアリス・オブザデッド』特集でした。



マー坊とマーブルホワイトさん、
お衣装取り替えっこしてたのかわいかったなぁ……!


毬子ちゃん、まさかの白兎も、


女王陛下の紅夜さんも素敵。


ざっくんも可愛かったねぇ。
(お衣装合わせに遅れて行って、
 ざっくんは何着るの?、と訊いたら、
  バーンと上着を脱ぎ捨ててみせてくれたときの衝撃。)
(そして配信を見てくれた死神紫郎さんに、
 暫く、いちばん下手のひとが六ちゃんだとおもってた、
  と云われたときの衝撃((ご視聴ありがとうございます))。)


——————

こんかいのセットリストは、
いろんなタイプの動きや熱量が盛り込まれていて、
彩り豊かだったなぁとおもいます。

はじめて一緒に舞台に立つ、
鈴原かおりさん

皇希さん

おふたりともいろんな楽曲をできてたのしかったです◎


——————

わたしはといえば。

なんと、

公爵夫人のお衣装を着させていただきました。

湖原芽生ちゃんにヘッドドレスをお借りして、
ちからをもらいました◎
じつは大元の大元をりくろあれさんが制作していたので、
なんだかうれしかったです。

そうして、
とてもとてもなつかしい吸血鬼の詩。

むかしとは随分と、
なにかが変わったようです。
みなさまには、どんな「生」が
みえましたか。


——————

愉しかったなぁ……!
ステージ写真は
荒川れいこ様[zoisite]より。
いつもありがとうございます。


——————

まだまだ落ち着かない状況のなか、
時間の繰り上げなどもありましたが、
ご参加いただいたみなさまにはほんとうに感謝です。

じつはまだ、03月01日(月) 23:59迄、
配信でご参加いただけます。
配信チケットのご購入とご視聴は
コチラから!!!↓
https://twitcasting.tv/ikebukuro_chop/shopcart/55514#purchase-header


——————

お客様も、
Cosmo-Shikiさん、酢酸カーミンさんも、
池袋手刀ドームのみなさまも。

関わってくださったすべてのみなさまに
こころより感謝いたします。

また、ちかいうちに。


——————

・つぎの興行・
2021.03.12.
虚飾集団廻天百眼ワンマンライブ『箱船2021』

・発売中・
RiqrhoAre00 シロノヲト。#003「室内楽」


——————



——————

・_ 21. _ wk.05 01 _ ひび を、 編 ん で 。 _・


——————

01月がおわります。

01月を、おわりにします。


——————

おわりにする、ということが、
たぶん、わたしは、なかなかに、
すきです。

03年くらいでだいたいやってくる、

おわらせたいきもち、

そのしくみがすこしだけ、わかってきました。
(たぶん数ヶ月後に此処を見返して、
そのしくみはなんでしょうか、
と、
じぶんに問うに、ちがいない。)


——————

あたらしい毛糸を買いました。

とても気に入っているのですけれど、
左利きが編むと縒りが緩みやすいです。

でもかわいければいいのですよ

だるまさん。


——————

編み目をかぞえながら、
ちくちくと糸を繰っていくことはなんだか、
瞑想に似ている気がして、

それなのでわたしは、
ただひたすら、
なにもかんがえず、
なにもしらぬまま、
なんだか編んでいます。
ただただ編んでいます。
ので、
仕上がりはいつもどこか、

謎です。


——————


——————

ちいさなおしまいを、
たくさん、つくることです。


——————

02月はお稽古がはじまります。

イベントごともございます。

はりきって、まいりましょう。

お芝居はまいかい、
おわりがあるのでたぶん、
つづけていられます。


——————

ラナンキュラス が、
もう出ているのですね。

これは、いつかの。


——————

おしまいの。


——————

——————

・つぎの興行・
2021.02.15.
虚飾集団廻天百眼 出演イベント [Valentine M.D. 2021]

・発売中・
RiqrhoAre00 シロノヲト。#003「室内楽」


——————



——————

・大島朋恵、出演:ライブイベント [Valentine M.D. 2021]・


——————

*2021.02.09追記:開演時間が前倒しになりました*
*2021.02.13追記:有料配信の詳細が発表されました*

2021ねん、出演初めは初夏ぐらいかなぁ、などと、
ぼんやりしておりましたが突如、
たのしいおはなしをいただきました。

初夏迄みなさまにおあいできないのはさびしいなぁと
おもっていたのでこれ有り難や、
目一杯たのしむ所存です。

対バンのみなさんも魅力的。

アッパーグラウンドの世界を推し広めるべく、
虚飾集団廻天百眼の一員として、ライブショウに出演いたします。

何卒、お見逃しなきよう。
(配信も予定しております)


——————


2021.02.15.

虚飾集団廻天百眼 出演イベント
[Valentine M.D. 2021]

・日時・

2021年02月15日(月)
open 17:00 / start 17:30
*開演時間が変更になりました!

——————

・会場・

池袋音処手刀

東京都豊島区池袋2-46-3 シーマ100-B1

——————

・木戸銭・

会場チケット
・前売り¥3,300(+1d) / 当日 ¥3,900(+1d)
*マスク限定ギグ
*人数制限有り(定員に達し次第締め切り)

*お願い*
ご予約の際、お目当て欄には「廻天百眼」、
備考欄に「大島朋恵」とご記入いただくと応援になります。

配信チケット *new*
・通常チケット ¥2,525
*その他各種応援チケット有り。

メッセージ欄に「大島朋恵」とご記入いただくと応援になります。

——————

・出演・

酢酸カーミン
虚飾集団 廻天百眼
Cosmo-Shiki

——————

ライブのようす↓

——————


——————



——————

・りくろあれ商店街、お引っ越しのおしらせ。・


——————

りくろあれ、及び大島朋恵に関するものを取り扱っております、
インターネット上のお店、

「りくろあれ商店街」、

いろいろあれこれ鑑みまして、
お引っ越しをいたしました。

それにもとないまして、

・クレジットカード、コンビニ決済等、お支払い方法が増え、
・スッキリみやすく、
・スマートホンでもみやすく、

なり、ました。

以上がプラス要素、そして、

・ひっそりと、送料が 一律¥300、に、

なりました……お含みおきくださいませ………。


——————

せっかくお引っ越しするのに、
目新しいものがないのもさびしいなぁ、
ということで試しに、

新商品をつくりました。


——————

「りくろあれ印のアルミケース」です。

そういえばはじめての、オリジナルグッズです。

数量限定、おひとつ千円。

あたらしい「りくろあれ商店街」から↓

https://riqrhoare.stores.jp

よろしければどうぞ、おてもとに。


——————



——————

・_ 21. _ wk.02 01 _ 感覚のビネット _・


——————

すこしずつものごとが、
すすんだり、
すすみながらはらはらと、きづけば無くなっていたり。

いちねんのはじめだというのに、
しづかにめまぐるしく、

おもしろいものです。


——————

ことしは遂に、

既製品の手帳を購入してみました。

これまではずっと、
自作していのですけれども、
なんとなく、ことしは。

ずいぶんと悩んできめたけれど、
やはりつかいはじめると、
じぶんのかんかくとの微細なズレが、きになるものですね。

ただ、いまは、
ずっと手帳につかっていた紙 (30年もののコピー用紙)
も、手元にないので、
すこしずつ、いまの手帳に慣れていこうとおもいます。

紙の白色度、コントラストの弱さ、色味のなさ、フォント、
これらについては抜群に、
理想にちかいので。ね。


——————

まさかほんきだとはおもいませんでしたよ。笑。

と、

云われることが偶にあるのですが、

おそらくみなさんがおもっていらっしゃる以上に、
わたしは本気のことしか口にしませんよ、

とまぁ、月並みなことをお返ししています。

素敵とおもったことにしか、素敵とは云わないし、
かわいいとおもわなければ、かわいいなんて云いません。
云いませんというか云えません。
断じておもったことしか云いませんなどと、
決めているわけでは、ないので、

そしてはたときづく、

すてきだとおもったのに云いそびれていることはたくさんある。


——————

吁、ことしはきっと、

素敵だ
かわいい
うつくしい
ここちよい
そういったことを、
できるだけすべてつたえるようにしましょうね

と、おもいました。


——————

とりいそぎ、

傍にいつもいてくれるきみの、

存在の尊さに感謝を。

ブラームスの小径にかんどうしているところを、
隠し撮りされました。
よくみると映り込んだ手がちょっとこわい。


——————

・つぎの興行・
2021.06.xx. – 06.xx
月蝕歌劇団「少年極光都市」

・発売中・
RiqrhoAre00 シロノヲト。#003「室内楽」


——————



——————

・_ 21. _ wk.01 01 _ 01. 01. _・


——————

2021ねん。はじまりました。


——————

さくねんも、お世話になりました。

未曾有の事態のなか、
それでもたくさんの舞台に立たせていただき、
ほんとうにありがたいことでございました。


——————

ことしもたくさんのうつくしいことにであえるいちねんでありますように。


——————

いろんなところで、
いろんなかたちで、
きっと笑顔でおあいしましょう。


——————

ほんねんも、どうぞよろしくおねがいいたします。


——————

撮影:小磯晴香

りくろあれ
大島朋恵

・_ 20. _ wk.52 01 _ ひまわりの、陽をば恋うごと 、 _・


——————

きづけばもう、年の瀬という、 。


——————

ことしはなにかと、落ち着かないことが多かったけれど、
あとすうじつ、
おだやかに過ごせたらとおもいます。


——————

あの子に、年が変わるまえに逢いたい、
そういえばあのひとにも、あのひとにも、
と、
なんだか焦っているのですけれども、

ことしはあまり、
ひととあう、という機会つくれなかったものなぁ、
と、
ぼんやりとかんがえ、

た、ところですぐさま、

否、そもそも、
私用でひととあう、という機会が、
恒常的に極端にすくないわたしでありましたので、

まあ、

通常営業、

なの

でしょうか。


——————

おてつだいしていた、
月蝕歌劇団の公演も無事終演し、
愈々お仕事納めでございまして

(ただし月蝕歌劇団公演はまだまだ配信中。ミテネ。)

らいねんのことなども、
すこしづつ、すこしづつ。

うれしすぎるおしらせをいただいたり、
しづかに切羽詰まったり、
しております。

はやくいろいろと、
みなさまにも

おしらせしたい。


——————

たとえばきゅうにあえなくなってしまうひとがいて

そんなことになったらきっと、
なんでもっとあっておかなかったのだろう、
とか、
もっと、いろんなお返しができたのじゃないか、
とかいろいろ、
おもうようなきがしてたぶん、
それで焦るんですけれどきっと、

そういうことっていうのはきっと、
そういうことなんだろうな。


——————

うっすらとしたSNS離れがつづいているのは、
iphoneの不調と毛糸の所為。

数をかぞえながら糸をすくうのはなんだか、
瞑想のようです。

あと07段で、かたほう、おわり。


——————

——————

・つぎの興行・

・発売中・
RiqrhoAre00 シロノヲト。#003「室内楽」


——————



——————

・御礼:idenshi195『月想 − 人妻死後成本形會旧夫語 − 』・


——————

2020.11.22.

idenshi195
朗読キネマ
『月想 − 人妻死後成本形會旧夫語 − 』

生配信と、その後のアーカイブ配信含め、終演いたしました。

ありがとうございました。

撮影:辻村美奈さん

——————

idenshi195さんのお稽古は、いつも、
どこまでもいつまでも追い求める課題が明確にあり、
それを乗り越えながら、反面常に、慣れを排除していく、
という、いろんな筋力体力が必要なお稽古なのですが、

これまで関わらせていただきながら体に通してきた方法論と、
山下亜矢香さんのチューニングによる答え合わせとあたらしい学びによって、
またすこしだけ、まえよりなにかにちかづけたような、
そんなこんかいでした。

同時に、
視えるものがすこしふえた反動なのか、
まだまだまだまだ、
いろんな意味で、圧倒的ちからぶそく、である、
と、
なんだかガツンとかんじた公演、でした。

もちろん本番みなさまと共有したあの空間は、
きちんとしっかりよいものであった、
という自負はあって、
そこは基盤にありつつなんというか、

改めてすごく、貪欲になれたというか。

そういう公演というのは、
とても、貴重なようにかんじます。


——————

というのが、

わたしこじんの、体内のおはなし。


——————

こんかいの「月想」という演目は、もともと一人語りの演目。

葵上とのセット券特典で、大塚明夫さんが読んでいらしたものです。
(以前、こもだまりさんも語っていらっしゃいます)

それを、二人語りに再編成してのこんかいでした。
一人語りとは、
だいぶ雰囲気のちがう作品になっていたようにおもいます。

ものがたりの主軸は、もとの本通り「男」にありつつ、
しっかりと「女」のこころも描かれていて、
言葉数は多くないなかで、
いかに「女」の、想いや纏うくうきかんを、お客様と共有できるか、
そしていかに「男」に寄り添えるか、
細やかな調整の日々。


——————

「男」役の吉田瑞樹くんは、
idenshi195さんにであってからずっと、
ワークショップなどでお会いする機会がおおく、
2018年と2019年の「眼球綺譚」では続けて共演をしています。

くうきで繋がる、ということがとても自然にできる役者さんで、
声や表現の安定感もあるのでこんかいはとくに、
非常に、頼らせていただいたようにかんじます。

終盤の盛り上がりはほんとうに
吉田くんに盛大な拍手を…!
というきもち。


——————

そして。

音楽の中田太三さん。

葵上ではじめて中田さんの音に触れたときの衝撃といったらなく、
こんかい、一緒に奏でていただけることがとてもうれしかったです。

繊細な音に、包まれ、ときに背中を押され。

素晴らしい体験をしました。

(終演後、楽器や譜面をみせていただく童のような我々。)


——————

そしてそして。

こんかいも、言葉の楽譜の難しさ、と、
その困難さを凌駕する、新鮮な感動に、
たくさんたくさん触れることができました。

緻密に計算された楽譜の表現には、
気づくと何度でもはっとさせられる仕掛けが、
いくつもかくされています。

その緻密な表現を成立させる声と身体づくりを支えてくださる
亜矢香さんのチューニングも、
日々どんどん進化していて、
郁子さんのもとめる音に導にかれる速度が
どんどん速くなり、


——————

ああもうやはりわたしも、

もっともっともっと。

ふかいところへ。


——————

配信公演を支えてくださったスタッフの皆様にも
ほんとうに感謝が尽きません。

個人的には、10年以上ぶりの、
佐藤こうじ氏とのお仕事、
とってもとってもとっても、うれしかった……!


——————

ご覧いただきましたみなさまにも、
こころより感謝申し上げます。

アーカイブ配信期間中であれば、
好きな時間に、どこからでもご視聴いただける利点はあれど、
手続きや登録など、
煩わしくかんじられることもあるのが配信公演だとおもうのですが、
そんななか、お時間をいただき、
ほんとうにありがとうございました。


——————

この貪欲さを、わすれずにいよう。


——————


じつは役者としては、
この「月想」が、
2020年のお仕事納めになるとおもわれますが、

またきっと、どこかで。


——————

撮影:辻村美奈さん

——————

ありがとうございました。


——————



——————